注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

資格マニアの資格【対談】

  • 2020年9月13日
  • 2020年9月12日
  • 趣味
  • 33回
  • 0件

70の資格を持つ資格マニア

世の中にはたくさんの資格があります。

運転免許しかもっていないという人も多いと思いますが、あなたはどんな資格をもっているでしょうか。今日はたくさんの資格を取得している資格マニアさんに話を聞いてみようと思います。

筆者(以下、筆):はじめまして、今日はよろしくお願いします。早速ですが、資格マニアさんはどれくらいの資格をお持ちなんですか?

資格マニアさん(以下、マ):こちらこそ、おねがいします。そうですねぇ、私は70ぐらいですが、中には500近い資格を持っている方もいると聞きます。

人生初めての資格

筆:資格の取得を始めようと思ったきっかけはなんだったんですか?

マ:小学校の頃に、友達がアマチュア無線技士の資格を持っておりまして、その免許証にあこがれたのが最初です。小学生で公的な身分証ってなかなかないですからね。

筆:その友達も資格マニアだったんですか?

マ:いえ、その友人はよく家族でスキーに行っていたそうですが、今ほど携帯電話が普及しておらず、電波も悪かったので連絡用に使っていたそうです。これで、年がばれてしまいますね。資格には大きく分けて3つ、国家資格、公的資格、民間資格というものがあります。その中でもアマチュア無線技士は国家資格ですから、国が認めているんです。単純にかっこいいから取りたいというのがスタートでしたね。小学校6年生で『第四級アマチュア無線技士』の資格を取ったあとは、友達に自慢していましたね。ただ、この資格、取得してから写真の更新がないので、小学生のままの顔写真ですが。

筆:小学生のままの写真って、ネタですね!小学生で他にも資格を取得したんですか?

マ:いえ、小学生はそれだけです。中学高校では、英語検定、漢字検定、数学検定、理科検定、手話検定ぐらいですかね。高校生卒業してからが増えてきました。

運転免許証

筆:今はどんな資格をもっているんですか?

マ:まずは運転免許証ですね。これだけでもたくさんありますよ。原付、小型特殊、準中型、中型、大型、大型特殊、牽引、大型二輪、普通二輪ですね。二種免許は取得していませんが、いずれは取りたいですね。一応、仕事でトラックを使ったり、趣味で船をけん引したりするので、使っている資格です。もちろん小型船舶操縦士免許も持っていますよ!

筆:運転免許だけでもすごいですね!

マ:本当は、固定翼操縦士と回転翼操縦士の免許も欲しいんです。簡単に言うと、セスナやヘリコプターの免許です。ただ、あまり使わないだろうし、取得にかかる費用も国内だと500万円以上するみたいで高いんですよね。アメリカだと200万円ぐらいで取得できるそうですが。

マ:あとは、大学で取得した教員免許ですね。教員をしていたこともあり、幼稚園教諭、小学校教諭、中学校教諭、高等学校教諭、特別支援学校教諭の免許を持っています。

筆:実際に活用していたり、活用していたりする資格が多いんですね。

マ:そうですね。電気工事士や消防設備士は仕事で使いますし、会社の決算をするときには、簿記、ファイナンシャルプランナーの知識などは役に立っています。

筆:取得したけど、あまり活用していない資格はありますか?

マ:毒物劇物取扱者、危険物取扱者はあまり出番がありませんね。アマチュア無線技士も高校に入って以降は活用していません。日本茶検定のような資格は、意外に日常生活でちょっとしたときに話のネタになっています。僕の場合は、小さい子がポケモンカードを集める感じで、資格証を集めるのが楽しかったので、それがモチベーションでした。

保険としての資格

マ:もし、今の会社が上手くいかなくなったり、倒産したりした場合には士業でもしようかと思っています。

筆:士業ですか?

マ:高い専門性を持つ、弁護士、司法書士、土地家屋調査士、税理士、弁理士、社会保険労務士、行政書士、海事代理士といった資格のことです。土地家屋調査士と行政書士、海事代理士、税理士2科目合格の資格があるので、なにかしら食べていくことはできると思っています。ある種の安心感ですね。

今、目指している資格

筆:なるほど、もしもの時の保険的な感じですね。資格を取得する目的も様々ですね。今は、何の取得を目指しているんですか。

マ:今は、公認心理師の取得を目指して大学に通っています。

筆:大学ですか?

マ:はい。でも、仕事をしながらなので通信制です。従業員のことを少しでも理解できればと思っています。昔から心理学には興味がありましたから。

筆:従業員のことも考えているんですね。最後に何か伝えておきたいことはありますか?

マ:仕事を始めてから圧倒的に時間がなくなりました。弁護士や司法書士を目指そうと思った時期もあったのですが、結婚して子どもも生まれていたので、家族との時間を犠牲にしてまで目指すのは違うなと思い諦めました。難関資格で勉強に時間が必要なものは、ぜひ大学生のうちに取得しておくことをお勧めします。あとは、資格の維持費を考えておくことと、更新を忘れないこと大事です!

筆:ありがとうございました。

マ:最後に持っている資格を書いておきます。覚えている範囲ですが。

取得している資格一覧

第四級アマチュア無線技士、数学検定準1級、英語検定2級、漢字検定準1級、理科検定準1級、幼稚園教諭1種、小学校教諭1種、中学校教諭理科1種、高等学校教諭理科1種、電気工事士、消防設備士(甲1~5、乙6、乙7)、危険物取扱者(乙1~乙6)、毒物劇物取扱者、FP2級(AFP)、簿記1級、税理士科目合格(簿記論・財務諸表論)、日本茶検定1級、宅地建物取引士、行政書士、土地家屋調査士、海事代理士、第2種電気工事士、第1種準中型自動車免許、原付免許、小型特殊自動車免許、準中型自動車免許、中型自動車免許、大型自動車免許、大型特殊自動車免許、牽引免許、大型二輪免許、普通二輪免許、工事担任者(AI・DD1種)、ITパスポート、マンション管理士、測量士補、ビル設備管理技能士、手話検定7級、玉掛作業者、小型移動式クレーン操縦士、ボイラー技士1級、フォークリフト操縦士、ショベルローダー操縦士、海上無線通信士4級、1級海上特殊無線技士、航空無線通信士、食品衛生管理者、秘書検定2級、キータッチ2000テスト(2000字)、色彩検定1級、メンタルヘルスマネジメント1級、アロマテラピー検定1級、基本情報技術者、知的財産管理技能検定3級、小型船舶操縦士免許(1級・特殊)……忘れているものもあるかもしれません。