注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

夢の実現のために必要なこと

成功の9ステップ

実は、数年前、直接ジェームズスキナーさんの

講演会を聞きに行きました。

写真も撮ってもらいましたよ。

さて、今回は、スキナーさんの著書、

「成功の9ステップ」という本についての動画を紹介します。

成功の9ステップの具体については、

本を読んでもらった方がいいのですが、

9つのステップだけまとめると、

  • 1、心を決める
  • 2、成功者のパターンを
  • 3、無限健康を手に入れる
  • 4、自分の感情をコントロールする
  • 5望む結果を明確にする
  • 6、時間を管理する
  • 7、思い切った行動を取る
  • 8、アプローチを改善させる
  • 9ほかの人を自分の夢に参加させる

この中から、特に紹介したい部分を動画にまとめたそうです。

人間は快楽と痛みだけ

快楽の対象の差異

タバコは健康に悪いとわかっているのに、吸う人がいます。

タバコを吸う人もそのことはわかっています。

しかし、リラックス効果を求めたり、かっこよさを求めたりと

いうことと天秤をかけた結果が喫煙という行動なのです。

人々が快楽を求める対象は人によって異なります。

ヒトラーのように、人を管理して命令することに快楽を求めたり、

マザーテレサのように、人々の傷を癒すことに快楽を求めたり。

同じ人間なのに、どうして、ここまで快楽の対象が違うのでしょうか。

般化現象

人々は、痛みや快楽とその原因を繋げようとします。

例えば、赤ちゃんがベッドから落ちたとき、

目の前に、テニスシューズがあったとすると、

テニスシューズが原因で痛くなったと感じます。

別の日に、また机から落ちて、目の前にビジネスシューズがあったとすると、

シューズというものが、痛みの原因だと感じます。

さらに別の日、台の上から落ちて、痛みを感じたとします。

その時、目の前に何もなければ、

落ちるということが痛みの原因だと正しく理解するのです。

このように、多くの経験を通して、

痛みの原因を正しく理解することができるのです。

しかし、間違った理解をしたまま大人になる人も多くいます。

そのため、快楽の対象が人によって、大きく異なるのです。

苦痛からの逃げ道

目先の快楽にとらわれていてはうまくいかない

みなさんは、勉強をしないといけないとわかっているのに、

ついつい掃除をしたりテレビを見たりすることがありませんか?

健康に気を付けているのに、不摂生な生活をしていませんか?

苦痛を感じた時にどのように行動するかが、

成功者と凡人の違いなのではないでしょうか。

そうです、快楽と痛みの連想を変えれば行動が変わるのです。

気を紛らわすだけでは夢は実現されません。

時間と集中力を必要ないことに使っていては、夢は実現されません。

退屈、寂しいなどという苦痛から手っ取り早く逃げる方法を、この本では

「苦痛からの逃げ道」と言っています。

例えば、退屈、寂しいという苦痛からの逃げ道として、

テレビや、退屈な飲み会などがあげられます。

質の高い逃げ道

成功者は、質の高い苦痛からの逃げ道を持っています。

例えば、暇なら、本を読む。

ストレスが溜まっていたらスポーツをするなどです。

みなさんも、ぜひ質の高い抜け道をリストアップしてみましょう。

私もやってみました。

  • 眠たい  → お風呂、ランニング
  • イライラ → ランニング
  • 暇・退屈 → 読書、掃除、靴磨き

この抜け道の種類が多ければ多いだけ、

よりよい生活を送れるのではないかと思います。

より効果的な学習

既知と未知を結び付ける

例えば車の運転を練習するときは、

自転車の運転とどう違うか考えるとよいそうです。

スピードを出してカーブを曲がるとあぶない、

自転車で信号を守るのと同じようにすればよいなど。

知っていることをイメージしながら学習すると理解しやすいようです。

新しいことを学ぶにはすでに知っている他のものと関連付けるとよいのです。

成功したいならまず読もう!12分で学ぶ『あなたの夢を実現化させる9つのステップ』