注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

人生に失敗など存在しない【動画学習】

【この動画で学んだこと】

・失敗はその瞬間に止まるから失敗になる。

・鐘が鳴る前は、報われないときがある。

【今後学びたいこと】

・惹きつける話の仕方

社会で必要なこと

社会に出ると、コミュニケーションをとることが重要になってきます。

コミュニケーションで大切なことは、

自分がしゃべりたいことをしゃべるのではなく、

相手が聞きたいと思うことを話すことが大切だと言っています。

確かに、商売をするうえでも、

自分が与えたいものを与えるのではなく、

相手が求めることを与えることが必要となってきます。

選択する自由がある

みなさんには2つの選択がある。登壇者に対して

「パラパラの拍手で迎えるのか。」

「全員立ち上がって、歓声をあげながら出迎えるのか。」

そういって、一度舞台裏にはけ、再度登場をします。

どの選択をするかを決めるのは相手ですが、

聴衆が歓声を上げながら手拍子などをしながら出迎えると、

「やればできんじゃん」といって、褒めていました。

良い選択をしたときにはしっかりと褒めていくことも、

リーダーのように引っ張っていく人間には必要なことでしょう。

選択させる自由を与え、正しい選択をしたら褒める。

こうやって、成長させていくんですね。

過去は変えられる

失敗した過去や、間違ってしまった過去は

やり直すことで上書きをして書き換えることができるのです。

講演会で登場を失敗したときも同じです。

やり直せばいいのです。

やり直さなかったり、失敗したりしたままで終わるから

失敗になってしまうんですね。

これからもきっと、最高の仲間やパートナー、

忘れられない最高の出来事に出会うことがあると思います。

その一方で、涙を流す夜があったり、

理不尽なことを言われたり、いわれのないバッシングや

ネガティブになる日もあると思います。

だけど、それは間もなく過去になり、過ぎていくんです。

さっきも書きましたが、失敗はその瞬間に止まってしまうから

失敗になるんですね。

アップデートしていったり、その失敗を活かしていくなら、

理論上失敗なんてものは存在しないのではないでしょうか。

ここで伝えたいのは、

失敗なんかしないから、みんな挑戦してくださいということです。

そして、まだ時間があるから挑戦してみてくださいということです。

成功の前の静けさ

時計とは、短針と長針が一時間に一回は重なるようにできています。

長針が追い抜いたと思ったら、またぐるっと回ってきてまた重なります。

始めは1時5分ぐらい、次は2時10分ぐらい。

でも、実は、11時台だけは、短針と長針が重ならないんですよね。

長針がぐるっと回る前に、短針が逃げ切れちゃいますからね。

そして、12時に再び針が重なって鐘がなります。

ここで言いたいことは、

鐘がなる前は報われない時があるということです。

しんどい時が人生には必ずあります。

だけど、そこで止まるんじゃなくて、進み続けることが大切です。

キンコン西野 伝説のスピーチ「人生に失敗など存在しない」平成30年度近畿大学卒業式